ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

野口賞 決まる

2022年6月28日 17時50分
田代孝さん

田代孝さん

石田千尋さん

石田千尋さん

県勢初の優勝を決め、抱き合う日本航空の選手たち=東京体育館(1月)

県勢初の優勝を決め、抱き合う日本航空の選手たち=東京体育館(1月)

鈴木猛康さん

鈴木猛康さん

 第46回野口賞(主催・山梨日日新聞社、山梨放送、山梨文化会館)は郷土研究部門が田代孝さん、石田千尋さん=故人、スポーツ部門が日本航空高校男子バレーボール部、芸術・文化部門が鈴木猛康さんに決まった。贈呈式は7月6日午後2時から甲府・山梨文化会館内の山日YBSホールで行い、正賞と副賞を贈る。


【郷土研究部門】
田代 孝(たしろ・たかし)さん
「山梨の経塚と廻国納経の研究」を著し、経塚に関する県内の事例から時代ごとの造営目的や埋蔵方法の変化をたどり、信仰の広がりや実態を掘り起こした。考古学だけでなく歴史学、民俗学などから学際的にアプローチし、先人の精神世界に迫った。昭和町。79歳。


石田 千尋(いしだ・ちひろ)さん
日本文学において普遍的な創作の源である富士山の歴史的・文化的位置づけに尽力した。2019年、57歳で逝去。生前発表した論文、報告を再編した「富士山と文学」を昨夏に刊行、富士山研究、郷土史研究に欠くことのできない書となっている。元山梨英和大教授。


【スポーツ部門】
日本航空高校
男子バレーボール部
2022年1月の第74回全日本高校選手権(春高バレー)で県勢初となる優勝を飾った。決勝では2セットを先行され、敗戦まで3ポイントと追い込まれたところから逆転した。山梨県内出身の2選手も主力として活躍した。


【芸術・文化部門】
鈴木 猛康(すずき・たけやす)さん
山梨大地域防災・マネジメント研究センター長として、山梨の地域防災力向上に尽力。災害に対して行政や県民がいかに備えるかを、地域の実情を踏まえた研究に基づいて呼び掛け、防災・減災意識の定着につなげた。甲府市。66歳。