ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

米国産スモモ 県産地どう対抗

2022年5月22日 21時30分
スモモの高級品種「皇寿」に消毒作業をする塩谷修二さん=南アルプス市塩前

スモモの高級品種「皇寿」に消毒作業をする塩谷修二さん=南アルプス市塩前

 昨年8月に輸入が解禁された米国産スモモに対抗するため、国内生産量トップを誇るスモモの産地・山梨県内で、農家が栽培・出荷作業の効率化や高級品種への転換に取り組む動きが出ている。県や南アルプス市の支援事業には、延べ196件の農家が申請。解禁から今年3月末までに米国から169トンが出荷され、本年度は輸入量が拡大する見込み。本格的な“戦い”が始まる今夏の収穫期に向けて...