ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

微力だが無力ではない

2015年10月4日 11時05分
がれきが散乱した被災地=宮城県気仙沼市(2011年5月)

がれきが散乱した被災地=宮城県気仙沼市(2011年5月)

 2011年3月の東日本大震災での津波と原発事故は、国民に人生観・価値観を転換させるほどの衝撃を与えたほか、芸術家やアスリートたちをも打ちのめした。こんな時に音楽やスポーツをやっていていいのか、という無力感だった。
 被爆地の広島や長崎で平和コンサートを開くなどの実績がある、さだまさしさん(シンガーソングライター)ですら「音楽は無力だ」という思いにさいなまれた。そんな時、仲の良い指揮者・佐渡裕さんから「無念を伝える電話」があった。そして電話口のこちらと向こうで涙を流したという。...